topimage

2014-02

タラのさつま揚げ弁当 - 2014.02.28 Fri

140228.jpg
ic-me.gif タラのさつま揚げ弁当

えー、めっちゃ見えてるのは、冷凍のコロッケです。(笑
その手前のちょっこり色が濃いヤツ、それ、それ。

今日のお弁当♪ 
<メニュ> 
  • タラのさつま揚げ
  • 冷凍コロッケ
  • ネギとちくわのぬた和え
  • ピーマンとじゃこのおかか味ポン
  • プチトマ
<タラのさつま揚げの作り方>
 <材料:お弁当1コ分>
  •  下みてねーw
140228a.jpg
ic-me.gif タラのさつま揚げ


使ってるバットはもちろん、アカオアルミさんのバットですw
これ、ほんとに使いやすい大きさだし、ものすごく軽くてびっくり。

アカオアルミモニプラ公式ファンサイトファンサイト参加中

いや、いいわ~。
使うのがとっても楽しいので、必然的にこういうお料理も増えそう。

朝ごはんにも書きましたが、今日はお友達の家に御呼ばれして、
むふふ、ランチいただいてきました☆
おもたせに焼いたのは、バンズ♪
気に入ってもらえました。

で、思いっきりカメラを持ってくの忘れ、
オイラの携帯のカメラ、壊れてんだよね。(苦笑

いいんだ、いいんだ、味わったからさー!
おうちでもマネっこしよう☆

ゴルフの打ちっぱなしの練習に行ってたご主人も帰ってこられて、
豆引き立てのコーヒーをいただいてきやしたw
いつもカフェオレ派のあたしなんだけども、このご主人の淹てれてくれるコーヒーは、
ブラックでもおいしいのw
あー楽しかったぁ。

帰りにお手製のお惣菜と手作りのゆずジャムをいただいて帰ってきました。ぐふw
ゆずもじか植えのものなので、お庭にあるのね。
な~んにもしてないから、”完全、オーガニックよ。”って。あはは。



えー! 春休みぃ? そんなのいらない、だってあたしスポーツクラブ行くのに忙しいんだもん♪
でも、だいじょーぶ☆ かわいいお留守番の子どもたちには、マ・マーの↓ があ・る・か・らw

金のスペシャリテ誕生!春休みのランチに食べるならどれ?
関連記事

2月28日の朝ごはん。 - 2014.02.28 Fri

140228m.jpg
ic-me.gif 2月28日の朝ごはん。

金曜日です。
暖かいのは、どうやら今日までのようですね。
3月に入ると、一気に寒くなるそう。

さぁて、今週一週間、がんばってお弁当作りました。(笑
心の中では、”出張ないかな~、ないかな~?とつぶやいておりました。;笑”
アップはのちほど~w

今日の朝ごはん♪ 
<<献立>> 
  • タラのさつま揚げ
  • 市販のエビ餃子を使って、野菜スープ
  • サラダ
  • ごはん
  • ヨーグルト+キウイソース
  • グリーンスムージ


140228c.jpg
ic-me.gif バーガーバンズ。

お土産に焼きました。

今日のお昼は、母より年上の方なんだけど、
親友♪のお友達のところへお招きいただき、そば粉のガレットランチ♪

娘さんが私と同い年。(苦笑
でも、なんでもほんとに話がしやすくって、また、話が合う!合う!

この年になって、子どもを通じてでない自分のお友達ができるってのは、
ほんとに大切なことw

うーん、めっちゃ楽しみぃ。
関連記事

たらの塩麹漬け天ぷら弁当 - 2014.02.27 Thu

140227.jpg
ic-me.gif たらの塩麹漬け天ぷら弁当

木曜日のパパンのお弁当です。
昨夜から雨になり、風もけっこう強い福井です。
心なしか、体が重く感じます。気圧のせいかなぁ。

今日のお弁当♪ 
<メニュ> 
  • たらの塩麹漬け天ぷら
  • 菜の花、ズッキーニの天ぷら
  • キャベツと人参の和え物
  • 紫玉ねぎのマリネ
  • 蕪の酢漬け
<たらの塩麹漬けの天ぷらの作り方>
 <材料:お弁当1コ分>
  • ☆前夜までにしておくこと→たらの切り身の重量の10%くらいの塩麹を切り身の両面に漬けて、一晩以上置いたものく (この状態で冷凍保存しています。)。
  • たらの切り身 1切れ
  • 天ぷら粉 適量
  • 揚げ油 適量
  1. 揚げ油を170℃くらいに熱しておく。
  2. たらの塩麹漬けに天ぷら粉を水で溶いたものにくぐらせて色よく揚げる。
  3. ☆味が物足りなければ、めんつゆを水を割ったものを、スプーンなどで垂らす。


今日は、”おひとり様のおいしい生活”のひろりんさんが先日、
お弁当で菜の花の天ぷらを入れられてました。
あたしいっつも菜の花って、からし酢味噌和えか、ハムと炒めるくらいしかバリエがなくって、
キレイでおいしそ~~って思って、早速今日、マネっこしてみました。

ひろりんさんのブログ、あたしの大好きな丸い弁当箱で作られていますが、
もうすっごくキレイです。
ぜひ、遊びにいってみてくださいねーww

今朝は、もたもたみんなと朝ごはんを食べてると、お弁当を作る時間が足りなくって;笑、
揚げ油の温度が上がりきらないうちに揚げちゃったのねー。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
なのであまりキレイに揚がらなかったけど、
揚げたてに塩つけてつまみ食いしたら、うまかったべ~

*

先日、コッタさんで久しぶりにネット注文したんだけども、ワァオー!オオーw(*゚o゚*)w
品切れ、多っ!
みんな、ちゃんと増税前に買われてるのねー! 
欲しかったものの半分の商品が、なかった。
仕方なく、注文できるものだけポチっとしたけどね。(笑

さっ!今日は、朝一エアロビクスだー!!


このアイテムで、オラんちの隙間を埋めて、夫婦の溝も埋まるといいな。(笑 ↓

タイツやレギンス、靴下等のお片づけにぴったり!すき間を上手に活用できる収納ケース

関連記事

2月27日の朝ごはん。 - 2014.02.27 Thu

140227m.jpg
ic-me.gif 2月27日の朝ごはん。

木曜日です。
2月も残すところ、明日で終わり。早いですねー。

チョナーンの中学校の登校日数も、10日となりました。
早かったなぁー、中学の3年間。
ま、本人も言ってますがね。( ̄ー ̄)ニヤリッ

今日の朝ごはん♪ 
<<献立>> 
  • 炒めキャベツトーストカレー風味
  • 卵サンド
  • サラダ&ハム
  • いよかん&いちご
  • 市販のスープ
  • グリーンスムージ


あー、おなかいっぱい。(笑

【グレンチェック】オリーチェレザー二つ折り財布を5名様にモニタープレゼント!
関連記事

栗原はるみさんのえのき入りバーグ弁当 - 2014.02.26 Wed

140226.jpg
ic-me.gif 栗原はるみさんのえのきいっぱいバーグ弁当

我が家では、もうハンバーグといえば、これが定番になってるしまってるほど、
家族みんなのお気に入り。

ミンチ肉よりも、えのきの方が多いんですけど・・・

今日のお弁当♪ 
<メニュ> 
  • 栗原はるみさんのえのき入りバーグ
  • 羽付き☆かぼチーズ 下にリンクあり♪
  • 菜の花のからし酢味噌和え
  • こんにゃくのみそ田楽
  • なすの味ポン
<栗原はるみさんのえのき入りバーグの作り方 >
 <材料:10コ分>
○あいびきミンチ 500~600g
○えのき大 2袋
○玉ねぎ 1コ
○A(パン粉・牛乳 各大さじ3、たまご1コ)
○ナツメッグ 適量
○塩、コショウ
○B(オリゴ糖小さじ1、きび糖小さじ1、
 みりん大さじ1~2、しょうゆ大さじ1~2、水適宜)
○水溶き片栗粉
○カレーパウダー お好みで

事前に、みじん切りにした玉ねぎを油で炒めて冷ましておく。
 Aをボウルに入れてふやかしておく。

1.別の大きめのボウルに合挽ミンチを入れて、冷ました玉ねぎ、
 A、ナツメッグ、塩、コショウをして、
 しっかりとねっとりするまでこねる。

2.1cm長さに切ったえのきを1に混ぜる。

3.フライパンを熱し、大体10等分に分けた2の肉だねを焼く。

4.しっかり焼き色がついたら、裏返して水(分量外)を、
 肉だねの高さの半分以上になるように注ぎ、
 沸騰したら弱火にして蓋をし、8~10分ほど蒸し煮にする。

5.竹串を刺して、透明な煮汁が出てきたらOK!
 残った水分を少々残るように捨てる。
 フライパンの底にうっすらあるくらい。

6.Bを入れて、汁気が少なければ水を足す。
 ふつふつしてきたら、カレーパウダーを入れ、
 火を止めて水溶き片栗粉を入れて、再び煮詰めてとろみをつける。



お弁当に入ってるような4~5cmサイズのものが、15コほどできました。
昨晩はこれをみんな3つ食しました。

かぼちゃの羽付きチーズは、*普段着のkitchen*のsacchiちゃんのもの。
これ、すごく簡単で、うまうまなおかずができますし、なんにでもアレンジが効くので、オススメ☆


*

先ほど、市の安心安全メールで、福井県もPM2.5の注意喚起が届きました。
不用な外出は避けるように・・・ですって。

ひー、やっぱり内干しにしといてよかった・・・

でも今日は、大好きなラテンダンスがあるので、今からちょっくら腰振ってきますだー!!
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プチ月別アーカイブ

ほっこり家族

あっちゃん

Author:あっちゃん
パン、大好き。でも、週末だけ。
甘いもの、大好き。でも、夜8時以降は食べない。
作り置きにハマっていますw

参加してます

powered by レシピブログ