topimage

2011-03

HBで、焼きっぱなしの食パン。 - 2011.03.25 Fri

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

鶏もも肉のからあげ - 2011.03.25 Fri

110324a.jpg
ほんとは魚が食べたかった(笑

で、スーパーに行ったけど、触手が動く魚に出会えなかった。
なので、一番お安い鶏もも肉に。(安直;笑

下味につけて、揚げ焼きしました。

<<材料>> 3人分

・鶏もも肉・・・2~3枚
・A)にんにく、しょうが・・・各小さじ1
   醤油・・・大さじ1
   きび糖・・・大さじ1
   みりん・・・大さじ1
   酒・・・大さじ1
・小麦粉、コーンスーチ・・・同量を適宜

<<作り方>>

① 鶏もも肉は、皮を取り、一口大のそぎ切りにして、Aにつけておく。
  今回は1時間くらい。

② 小麦粉とコースターチを同量混ぜたものをつけ衣にして、
  フライパンに油を2センチほどの深さに入れて、揚げ焼きします。




110324.jpg

もう一品は、ベランダに出しっぱなしだった段ボールに、
眠っていたおじいちゃんの白菜。(笑

これを大量消費するためには・・・

いっちゃんのこれしかないよね!

レシピブログで大人気のいっちゃんの白菜と桜エビのしゃっきり香味和えですw

いろんな野菜で作ったけど、やっぱり白菜がダントツにおいしいです!!
関連記事

鶏手羽の中国風 - 2011.03.24 Thu

110323b.jpg
ic-me.gif鶏手羽の中国風

NHKテキスト「今日の料理」3月号から♪
この本は、よく買います(笑
知り合いからもらったりもしてます。

結婚した当初は、何をどう作っていいやら、ぜんぜんわからなくて^^;
はい、ま~~~ったく花嫁修行なんぞ、していなかったので<爆

今思うと、新婚当初はどんな料理、作ってたんやろう・・・・って、思います。

きんぴらごぼうとか、ちょっとした煮モノは作れたけど、
毎日同じものは食べれないしね~、(*_ _)人ゴメンナサイ、パパン。
パパンがなんでもおいしく?食べてくれる人でよかったわ。


<<材料>>3人分

:::下ごしらえ:::
・鶏手羽・・・8~10本程度は、関節の部分で切り落とし、鶏手羽中にします。
       手間はかかるけど、このほうが、1~2割(gあたり)安価にできます。
これをジップロックに入れます。
A)白ネギ…1/4本みじん切り
  しょうが…小さじ1みじん切り
  にんにく…小さじ1/2
  赤唐辛子…少々(今回は入れてません:ジナーン対策(笑)
  片栗粉…大さじ1
  きび糖…大さじ1
  しょうゆ…小さじ1
  オイスターソース、ゴマ油…各小さじ1
  塩…小さじ1/4
  コショウ…少々

Aをすべてジップロックに入れて、空気を抜き、モミモミします。
そして、それを冷凍庫へ。
アルミのバットなどに入れると、早く冷凍出来てgood!

このストック食材は、冷凍庫で1カ月くらいOKだそうです。

<<作り方>>
① 白菜…1/4株は、適当な大きさ切り、フライパンに入れ、
  上から半解凍した鶏手羽を汁ごと入れ、水を50cc入れて煮る。

仕上げに、カレー粉を適宜入れて混ぜ合わせる。


☆うち、わりと薄味系なんですが、今回、ちょっと醤油系が物足りなかったです。
入れる白菜の水分量でも変わるのかもしれませんね。
なので、次回は、もう少し醤油を入れたいと思います。
とうがらしが入ると、そのままでもいいのかもしれませんね~。




今日の我が家。

4年生、最後の登校日となりました。
班長さんぶりも板についてきたのかな??

昼ごはんを食べたら、またもや弾丸ででかけて行った子ども達。
以前はチョナーンの後をいっつも追いかけていたジナーン。

最近は、自分の学年の友達と遊ぶ機会が増えました。
聞くと、
「チョナーンは、中学へ行ったらもう、俺らとあんまり遊ばれへんやろ?
 だから、俺は俺で友達作らな!」
だって(笑

男の子って、ちゃんと自分のテリトリー、広げていくんですよね。
チョナーンも、自分たちだけでけっこういろんな場所へ行ってるみたいです。
危険な目には合ったりしていないか心配だけど、四六時中一緒にいるわけにはいかないので、
危険を回避できる力もつけてくれないとね。

今回のように何か大変なことが起こったら、
中学校、小学校、自宅の一番近くへ逃げること。
それができないときは、その近くの友達の家へ。と約束しました。
関連記事

スフレチーズケーキ - 2011.03.24 Thu

110323a.jpg

スフレチーズケーキw
今回は、ちゃんと牛乳入れたよ~(笑

上がスフレ、下がベイクドのチーズケーキやった・・・<倒

今回の覚書き~。

<<材料>>15センチ型
・たまご・・・1コ
・クリームチーズ・・・250g
・きび糖・・・30g/20g
・コーンスターチ・・・大さじ3
・牛乳・・・大さじ2
・練乳・・・大さじ1/2
・ラム酒・・・小さじ2(←そして、今回はこれ忘れたー!;爆)
・レモン汁・・・大さじ1

<<作り方>>
☆下準備
・卵とクリームチーズは常温に戻しておきます。
・底が抜ける型、今回は15センチの型です。
 これに、薄く油を塗り、底と側面(だけは少し高めに)に、
 オーブンシートを切って、貼り付けます。
・アルミホイルを、底から包むように2重に巻いておく。(湯せんにかけるので)


① ボウルに柔らかくしたクリームチーズを、クリーム状になるまでしっかりと混ぜる。
  きび糖20gを入れてしっかりと混ぜ、卵黄1コを少しずつ入れて、よく混ぜる。

② コーンスターチを少しずつ分けて入れる。都度よく混ぜる。
  練乳、ラム酒、レモン汁、牛乳を入れる。
  この生地を一度濾すとなめらかなり~。

③ 卵白1コでメレンゲを作る。7分たて。
  きび糖30gを数回に分けていれる。

④ メレンゲを一すくいし、②のボウルに入れて、ぐるぐる混ぜる。
  もう一度一すくいし、今度はさっくりと混ぜ合わせる。

⑤ メレンゲの残りを②のボウルに全部入れて、さっくり混ぜ合わせる。

⑥ 予熱160℃ ビストロってすごいー!
  200℃くらいまでなら、予熱時間、めっちゃ短いので、便利♪
  
  大きめのバットに⑤を入れて、湯をバットの半分くらいの高さまで入れる。
  これで、型の半分くらいまでは湯が入ってる状態w

  150℃15分 そのあと、140℃にして60分焼成
  取り出して中に竹ぐしいれたら、ついてきたー!
  なので、150℃で5分 再焼成。


バットに張った湯は、最後まで残ってましたよ。

焼きあがりは、↓こんな感じ。

110323.jpg

おお! 今回、けっこう見た目、えぇ感じやん!って思っていたら・・・

どんどん、どんどん、しぼんでく~~~~(´_`。)グスン

う~ん、焼成後の熱の冷まし方にも、問題があるのかも・・・

味は、ぐ~でした(≧∇≦)b GOOD!
関連記事

豆腐バーグ - 2011.03.23 Wed

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プチ月別アーカイブ

ほっこり家族

あっちゃん

Author:あっちゃん
パン、大好き。でも、週末だけ。
甘いもの、大好き。でも、夜8時以降は食べない。
作り置きにハマっていますw

参加してます

powered by レシピブログ